Coco share Coco share ―ココシェア― 役立つSNS・WEB情報をここからシェア

Coco share > ビジネス活用 > 【Instagram】ストーリーズでURLを貼る方法

【Instagram】ストーリーズでURLを貼る方法

ビジネス活用

ストーリーズにURLを貼ると、自社のYouTube動画や商品紹介サイトを見てもらいやすくなるというメリットがあります。ストーリーズで商品やサービスに興味を持ってもらい、他サイトで詳細を説明していきましょう。

しかしストーリーズにURLが貼れないという声が多く上がっているんです
なぜかと言うとストーリーズでURLを貼るためには条件が2つあるからです。

どちらか片方を満たすことで、ストーリーズにURLが貼れるようになります。

この記事ではストーリーズにURLを貼るための条件と、ストーリーズでURLを貼る手順についてご紹介していきます。

ストーリーズでURLを貼るための条件とは?

ストーリーズでURLを貼るためには、次の2つのうちどちらかの条件を満たさなければなりません。

認証バッジを取得している認証アカウントであること。
フォロワー数が1万人以上いること。

上から順に解説していきます。
認証バッジを取得している認証アカウントであること。

まず、『認証アカウント』とは何か?
認証バッジは、主に有名ブランドや著名人、企業などのなりすましを防止するために付与されるものです。
認証バッジがついていれば、ユーザーはそのアカウントが偽物ではないことがすぐに分かります。
例えばインスタで芸能人の名前を検索すると、似たようなアカウントがたくさん出てきます。そんな時に本物のアカウントを一発で見抜くことができます。

アカウント名の右についている青いチェックマークが認証アカウントの証です。しかし認証アカウントは、申請しても簡単に付与されるものではありません。インスタの運営側の判断により付与されるのですが、審査は厳しいとされています。

次の条件を最低限クリアする必要があります。

【本物であること】
実在の個人または登記されているビジネスや団体を表すアカウントである。

【独自性があること】
アカウントの人物や企業に関する投稿内容である。趣味や関心事に関する認証アカウントは認められていません。

【完全であること】
公開アカウントで、自己紹介やプロフィール写真、1つ以上の投稿があること。

【有名であること】
有名でよく検索されるアカウントであること。

(申請方法)
①インスタの画面を開き、設定をタップします。
認証をリクエストをタップします。
③必要事項を入力します。
④本人確認書類をアップロードしてから、送信をタップします。

フォロワー数が1万人以上いること。

2つ目についてはその名の通り、インスタのフォロワー数が1万人以上になると、認証アカウントではなくてもストーリーズにURLを貼ることができるようになります。

ストーリーズでURLを貼る方法

ストーリーズでURLを貼る方法はとても簡単です。

①ストーリーズ投稿画面を開き、投稿したい画像を選択します。
②画面上部にあるリンクのマークをタップし、+ウェブリンクをタップします。
③コピーしたURLを貼りつけたら完了です。

インスタユーザーは、スワイプするか【もっと見る】をタップするだけでリンク付けされたサイトに飛ぶことができます。ストーリーズにURLを貼りつけるだけではややアピール不足です。

インスタユーザーがもっと見たくなるようGIFスタンプを使うなどして、人目を引くよう工夫しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回はストーリーズにURLを貼るための条件と貼り方についてご紹介しました。
認証バッジを取得するためには、あなたの店舗が多くの人から検索されるくらいに知名度が高い状態である必要があります。

そうでないのならば、プロフィールや投稿内容を工夫しフォロワー数を増やしていきましょう!インスタのストーリーズ視聴者数が多いことから、ストーリーズにURLを貼ることで自社を効率良くアピールすることができますね!

↓↓LINE公式アカウントやっています!!

友だち追加

こちらのLINEアカウントでは、Instagramに関するお役立ち情報を定期的に配信しています!特にビジネスで活用している方はぜひお友達追加してみてください♪

このカテゴリのおすすめサービス

みさりん

【自己紹介】
朝はインスタから始まり夜はインスタで終わるぐらいのインスタヘビーユーザーです。暇さえあればSNSしてます。
返信早めです。趣味はアニメと漫画とシーシャ。時々ネイル。

【アピールポイント】
ミーハーなので、若い子の情報すぐ取り入れがちです。まだまだ追いつかないですが、なんとか若ぶってます!!!
流行りに乗り遅れないように日々研究しています( ´•ω•` )