Coco share
Coco share ―ココシェア―
役立つSNS情報をここからシェア

Coco share
Coco share ―ココシェア―
役立つSNS情報をここからシェア

Coco share > ビジネス活用 > 【Instagram】頻度投稿はどのくらいがベスト?オススメな頻度をお教えします!

【Instagram】頻度投稿はどのくらいがベスト?オススメな頻度をお教えします!

ビジネス活用

お客さんとなるフォロワーにとって、どのくらいの頻度でインスタに投稿するのがちょうど良いのだろう?

インスタをマーケティングツールとして運営している企業アカウントにとって、頭を悩ます疑問の1つだと思います。

実際に対面したことがない店舗とフォロワーという関係の場合、投稿頻度が多すぎても少なすぎてもフォロワー離れを招いてしまうリスクがあります。

この記事では、企業アカウントにとってのベストなインスタ投稿の頻度についてご紹介します。

インスタ投稿が多すぎても少なすぎてもNGな理由

店舗のインスタの投稿に興味を持った時に、ユーザーは企業アカウントをフォローすることが多いです。これからお店についてもっと知りたいなと思うためです。

お店にとってはフォロワー数が増えることは大変嬉しいことです。しかしフォロワー離れに注意しなければなりません。

フォローしたけれど何か違うと感じてしまうと、すぐにフォローをはずされてしまうリスクがあるためです。

フォロワー離れは一気に加速するため、原因を早急に突き止め対策をとることが大切です。
フォロワー離れの大きな原因となるのが、インスタへの投稿頻度です。投稿頻度が多すぎても少なすぎてもNGです。

30分に1回のハイスペースでインスタに投稿し、人気を集めている大企業もあります。その場合の特徴として、毎回魅力的な投稿をしていることがあげられます。

一般的にインスタへの投稿頻度が高い場合、似通った内容であることが多いです。その場合フォロワーは、また同じような投稿をして、つまらないなぁと感じてしまいます。

中には不快に感じてしまう人も出てくることでしょう。
その結果、その企業アカウントのインスタを見なくなってしまうのです。

逆にインスタへの投稿が少なすぎるのもNGです。興味を持って企業アカウントをフォローしたのに、なかなか投稿が行われないと、あまり活動していないのかなぁと思われてしまいます。

その結果、だんだん興味を失われてしまいフォローをはずされてしまいます。

フォロワーにとってベストな投稿頻度とは?

インスタへの投稿回数は、多すぎても少なすぎてもいけない。それではどれくらいがベストな投稿頻度なのでしょうか?

結論から言うと、フォロワーにとってのベストな投稿頻度は1日に1です。1日に1回と聞いて少なすぎるのではないかと少し不安に感じられたかもしれません。

知名度が高い大企業の中には、1日に何回も投稿する企業も多いためです。

店舗を個人または少人数で運営している場合、1日何回もインスタに投稿するとなると内容がどうしても薄っぺらいものになりやすいです。

魅力的ではない投稿を1日に何度もしてしまうと、フォロワーに不快感を与えてしまいます。

それよりも質を重視した内容の投稿を11回毎日続けることの方が、フォロワー離れを防ぐためのしっかりとした対策になります。

1日に1回のインスタへの投稿がベストと聞いて、次のように感じた方も多いことでしょう。

毎日店舗の運営が忙しくて、ついつい投稿するのを忘れてしまいそうだなぁ

そんな企業アカウントには、インスタの予約投稿機能を活用するのがおすすめです。
休日などにまとめて制作しておいた画像の投稿日時を予約設定することができる機能です。設定日時になると自動で投稿されます。

予約投稿機能は、インスタのビジネスアカウントが利用できる無料ツールです。企業応援ツールとして、運営に役立てていきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

企業アカウントにとってのオススメのインスタ投稿頻度についてご紹介しました。

イベントやキャンペーン告知を盛り込むなど、質を重視した投稿を毎日1回行うことで、フォロワーをしっかり惹き付けることができます。

このカテゴリのおすすめサービス

みさりん

【自己紹介】
朝はインスタから始まり夜はインスタで終わるぐらいのインスタヘビーユーザーです。暇さえあればSNSしてます。
返信早めです。趣味はアニメと漫画とシーシャ。時々ネイル。

【アピールポイント】
ミーハーなので、若い子の情報すぐ取り入れがちです。まだまだ追いつかないですが、なんとか若ぶってます!!!
流行りに乗り遅れないように日々研究しています( ´•ω•` )

Scroll Up