Coco share Coco share ―ココシェア― 役立つSNS・WEB情報をここからシェア

Coco share > 機能紹介 > 【Instagram】意外と知らない?!フォロワーが増えやすいプロフィールの書き方

【Instagram】意外と知らない?!フォロワーが増えやすいプロフィールの書き方

機能紹介

Instagramでもっとフォロワーを増やしたい!!って思うのは当たり前のことですよね。
中には閲覧専用のアカウントもありますが、多くの方はフォロワーを増やしたいと思いますよね。
実はプロフィールを見てユーザーが離脱するのは、5秒以内で70%と言われているんです。なので、ユーザーが初めに見る『プロフィール』というのはファーストビューで離脱せず、フォロワーを滞在させたり、増やしたりするためには大事な部分なんです。
今回はユーザーが離脱しづらく、見やすいプロフィール欄の整え方についてご紹介したいと思います。

業種別プロフィール例

美容系

例えば、美容師さんの場合はアピールポイントなどを前面に押し出すと良いでしょう。「得意な施術メニュー」や「アクセスの良さ」、「営業時間」など。

飲食店

飲食店では、特に店舗についての広さや予約のしやすさやオススメメニューなどをプロフィールに記載しておくといいですね!また、インスタグラムからの予約限定などの特典もあると見てくれたお客様も興味が湧きそうですね。

EC

EC系では、必ず自社のWebサイトを貼り、購入までの導線をしっかり作れるようにしましょう!
またインスタグラムのショッピング機能を利用するのもオススメです。
メリットとしては商品購入までがスムーズになることや、その場で購入しなかった際にもインスタグラムの保存機能で保存した後に後から見返してすぐに購入できることなどです。

全てに共通するのは、簡潔に見やすく!というのがオススメなプロフィールの書き方です。また、太文字の部分は【名前】になり、ユーザーが検索する際に引っかかる部分なのでユーザーが検索しそうなキーワードを入れるのがオススメですよ♪

プロフィール画像は必ず設定!

次に大事なポイントとして、プロフィール画像を挙げたいと思います。
こちらも理由としてはユーザーが最初に見る部分で、文字よりも先に目に付く部分だと思うからです。もしかしたらプロフィール画像でそのアカウントを見るか見ないかを決める人もいるかもしれないくらい重要ポイントだと思っています。

プロフィール画像が設定されていなかったら怪しい、どんな人かも分からない、、と思う人は多いはずです。また、ビジネスとして運用しているアカウントではどんなビジネスなのかが分かる画像にすることも大切です。全く関係のない画像をアイコンにするのは避けましょう。画質が悪いもの、小さくて良く見えないものも同じく避けた方が良いでしょう。

プロフィールが大切な理由

前述した通り、プロフィール部分はユーザーが最初に見る箇所というのはもちろんのこと、自分のアカウントの自己紹介になります。
そのアカウントのアピールポイントやどんな人に見てもらいたいのか、しっかりターゲットを決めて運用していくことで自然とフォロワーも増えてくるはずです。皆さんも一度ご自身のアカウントを見直してみると意外と改善ポイントが見つかるかもしれません。

このカテゴリのおすすめサービス

みさりん

【自己紹介】
朝はインスタから始まり夜はインスタで終わるぐらいのインスタヘビーユーザーです。暇さえあればSNSしてます。
返信早めです。趣味はアニメと漫画とシーシャ。時々ネイル。

【アピールポイント】
ミーハーなので、若い子の情報すぐ取り入れがちです。まだまだ追いつかないですが、なんとか若ぶってます!!!
流行りに乗り遅れないように日々研究しています( ´•ω•` )